スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おじいちゃんの大誤算!― 相続 ―
以前J○(農○です)で働いていた時
数百万のお金を複数の口座に分けて
貯金されてるおじいさんがいました
全部違う名義です
見るからに最近の子どもの名前がありました
多分娘さんやお孫さんでしょうね

あ~おじいちゃん万が一の事考えてるんだなぁ
万が一亡くなっちゃったら相続税とかかかるから
前もって分けてるんだぁ・・・・位にしか思ってなかったです
今思えば生前贈与のつもりだったんでしょうね
その当時は生前贈与なんて言葉しらなかったし
何で遺産相続するようなお金持ちは 
こんな風に少しずつお金を分けとかないのかなぁって思ってたんです
前もって分けておけば相続税なんてかからないんじゃないの?って
今思えばホントおバカな発想ですびっくり手書き風シリーズ汗1

だけどやっぱり素人の考える様な事ですから
おじいちゃんの思惑は外れてしまったみたいでした
私は既に退職してて 先輩に聞いたところによると
数年後残念な事におじいちゃんはお亡くなりになったそうです
当然遺産相続などがあり相続税申告もある訳です
その時注意を受けたそうです\(*`∧´)/もの凄ぉ~く!
贈与されたんじゃなく名義わけだと
仕方なく?修正申告して相続に関する騒動は終了した訳です

相続とか相続税って今でも解りません?

だけど専業主婦のへそくりが旦那が死んだ時の(今死んじゃったら困るよ!)
相続税の対象になるなんてそんなのは許せない!
配偶者名義で(コレは私って事)それなりの金融資産がある場合は
注意書き要注意らしいですよ・・・・・だったら大丈夫だわ・・

相続の専門家グループ『相続レスキューネット』



応援ポチポチッ♪ヨロシク
にほんブログ村 小遣いブログへ FC2 ランキング

   1クリック 10円絵文字名を入力してください

無料登録で全員に2,000円キャッシュバックキャンペーン中!

無料登録で全員に2,000円キャッシュバックキャンペーン中!


   1クリック 3円絵文字名を入力してください
スポンサーサイト

テーマ : 暮らし・生活
ジャンル : ライフ

Secret
(非公開コメント受付中)

ほ~ぉ
そうなんだぁー
勉強になるなぁー

でも 自分名義の資産は 無いから
あんしんか!
お友達サイト様
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。